ついに来ました。販売終了。iPhone4も発売して、予約の受付も順調だしね。

まぁ、このまま販売を続けたとしてもSAMSUNGのGALAXY Sが発売されたら、HTC Desireは売れなくなるでしょう。

来月以降に予約を受け付けても渡せるのは10月以降になるので、売れなくなる。だから、今月で予約受付終了しても問題ない。とか考えたりして。

さてさて、HTC Desireは何台売れたんだろう?非公開だけど、多くても3万台程度かな?

HTCは、品薄などで報道されたので、自社の名前を売れたでしょう。

ソフトバンクとしては、2.2へのアップデートやMMS対応はするようなので、ユーザーとして、とりあえずは安心。

かわいそうなのが日本向けのアクセサリー類を生産販売している人たち。Android関連のアクセサリーを売る場合は、国内だけでなく海外も視野に入れて販売するようにした方が良いのでしょうね。HTC DesireにしてもXperiaにしても、日本国内より海外での販売台数の方が多いでしょうから。

日本国内だけ見たら、2割りの人が買ってくれても6000個。儲かりませんね><

ソフトバンクの読みはどうだったんだろう?ここまで品薄が続くと思っていたのかな?まぁ、今はiPhoneに注力しないとAppleに怒られて独占販売権取り上げられたりするかもしれないし。仕方ないですよね。

なんにしても、これ以上仲間が増えない事は事実。電車などでHTC Desireを持っている人同士、変な連帯感を感じる事になるでしょう。

という事で、これからも宜しくお願いします。

追記
ELが手に入らないから液晶に変更するだけのようです。屋外の視認性は向上するでしょう。でも、、、ねぇ。液晶版は、ギャラクシーに侵略されて終わる予感(>_<)

■ 関連する雑記